土日祝日が休みの求人

放送局求人サイトTOP >> 条件別で求人を探す >> 土日祝日が休みの求人

土日祝日が休みの求人

土日祝日が休みの仕事は、友だち、家族、子供と予定が合わせやすくて、条件としては魅力的な求人です。転職を考えるときや仕事を探すときの理由として土日祝日が休みがいいというのは第3位に挙げられるくらいです。土日祝日が休みの仕事は、オフィス、公共団体、メーカー、銀行などがあり、サービス業などは全員が土日祝日に休みを取れる求人は少ないですが、交代制で月に何回かは土日祝にも休みが取れることができる企業も多数あります。

放送局などキー局やNHKで働くアナウンサーやプロデューサー、アシスタントディレクターなどは土日休みということは交代制ではあるかもしれませんが、基本、土日、祝日も放送していますので、休みはほかの日に交代制で振り返られると考えていいでしょう。本当に土日休みがほしいと思っていたら、放送局でも放送局関連で経理や事務、総務や受付など、またインターネット関連などでは土日お休みになっている場合もあります。それから、データ制作、コンテンツ制作などの会社なら週休二日制ということで求人しています。また、同じ放送局関連でプログラミングなど音声を字幕に変換したりするところも土日お休みになっています。ただし、祝日はお休みになっていない場合もありますので注意が必要です。

放送局で何がしたいのか、部署によって相当違いがあるので具体的に考えることです。何を優先するのか、土日お休みということなのか、あるいは、それ以上にどうしてもディレクターを目指したいのか、アナウンサーになりたいのか等によって変わってくるので、目標をきちんと持って就活に励んでください。ただ、マスコミの仕事がしたい、放送局だったら格好いいからとか、確固たる目的がないとぶれてしまうし、結局うまくいきません。

放送局で土日休みを確保し、プライベートを充実させたい場合は、職種を選ぶ、雇用形態を選ぶ、などの何らかの妥協も必要になってくるでしょう。

放送局の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 放送局の求人サイトランキング【人気のテレビ・ラジオ局に転職!】 All Rights Reserved.