未経験可の求人

放送局求人サイトTOP >> 条件別で求人を探す >> 未経験可の求人

未経験可の求人

求人情報を見ていると、未経験可と書かれているものを見かけることがあるかと思います。未経験可ということは、そこまで複雑な知識や技術が必要ない仕事ということになるわけですが、それはたとえばどういったものになるのでしょうか?

放送局における、経験がなくても可能な仕事と言えば、営業職があります。営業職はどんな職場においても必ずと言って良いほどいますね。営業の仕事の場合、もちろんある程度放送局に関する知識は持っていなければいけませんが、経験がなくても行うことは出来る場合が多いです。営業に必要なのは、技術よりも「どれだけうまく相手を納得させることができるか」ということです。話ができるセンスが問われる営業職は、未経験可ですが、その分やる気が求められることが多いです。面接の自己PRの際にしっかりと自分をアピールすることができるような力があれば、実際に放送局に勤めることになっても長く働いていけるでしょう。

ADの仕事も、未経験可のところは多くあります。ADはアシスタントディレクターのことですが、その名の通り、アシストする…つまり、仕事の手伝いをすることが主な業務内容となりますから、特別なスキル等は必要ありません。雑用的な業務も多くあり、かなりハードであるとは言われていますが、経験を積んでいけば後にディレクターやプロデューサーへの昇格も可能ですから、放送業界で働いて上を目指していきたいという方は、まずADの仕事から始めて少しずつ地位を獲得していこうと考える方も多いようです。

あとは、事務職なども未経験可のところはあります。事務経験自体はあった方がやはり有利にはなりますが、未経験でも働ける求人はいくつか存在しています。また、事務の作業自体はどこの企業においてもそこまで差はないため、放送業界での経験はとくに持っている必要はありません。過去に事務経験を持っているという場合であれば、全く別業種であっても優遇されることはあるでしょう。

未経験でもOKという求人は数多くありますが、忘れてはいけないのは、あくまでも「可能」ということであって、やはり経験者の方が優先される可能性が高いということです。経験者よりも未経験者を求める企業はほとんどありませんから、もし同じようなタイプの人が二人面接をすれば、どうしても経験者の方が優遇されるでしょう。もしも、経験は持っていないけどどうしてもそこで働きたいと考えるのであれば、経験者の方よりも一つでも二つでも自分の方が優れているであろうポイントをアピールし、自分をしっかりと売り込む力が必要になります。

放送局の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 放送局の求人サイトランキング【人気のテレビ・ラジオ局に転職!】 All Rights Reserved.