番組制作会社の求人

放送局求人サイトTOP >> 業界別の求人動向 >> 番組制作会社の求人

番組制作会社の求人

番組制作会社の求人も非常に人気が高い求人です。番組制作会社に転職したいといった人はテレビ局の子会社に注目してみるといいでしょう。テレビ局の子会社は、番組制作会社を設置しており、大きいところだと「ViViA」や「TBSビジョン」になります。これらの会社は親会社であるテレビ局から直接仕事依頼が来るため、仕事がなくて困るということもありません。番組制作会社についても人気が高いため、未経験者の中途採用は難しいのが現状です。求人を探すなら新卒か経験者を前提に探すといいでしょう。

できれば学生時代からアルバイトをしておくのがおすすめです。人気業界であることやコネ入社が多いため、なんらかのツテがあるならそれから求人を探しだし、アルバイトをしておくといいでしょう。制作職の希望者が多く見られますが、最初は経理や総務、システム関係の部署がメインです。これらの経験を生かして最終的に制作職になれるどうか?がキーポイントとなります。よって制作職に配属される人は、社内でも限られた人のみです。

またごく稀にですが、映像サークルや有名コンテストなどの入賞者が採用されるケースもあります。中途採用で入社希望ならなおさらそうした強みのある賞を受賞していることで、番組制作会社への求人の道が開けてくることでしょう。番組制作会社の求人が出される時期は年末年始にかけて多くみられます。この時期に各社のホームページをチェックしてみるといいでしょう。

番組制作会社大手の給料体系については35歳の平均年収として「博報堂DYHD」で年収817万円、「東宝」で年収674.5円、「東映」で年収659.3万円となっています。大手テレビ局が1,000万円超えのところをみると待遇面はどうしても下がってしまうのも特徴です。

中途採用の求人を多く出しているのが、小中規模の番組制作会社です。これらの制作会社は激務なことが多く、入れ替わりが早いのも特徴となっていることがあるため、注意が必要です。それでも番組制作会社に入りたい!といった人は非常に多いため、試験を突破するのも簡単ではありません。

学生時代からアルバイトも含めてどうやって人脈を作るか?はかなり重要なポイントです。コネ入社がほとんどで、その他の人は東大・早稲田・慶応クラスの高学歴者に限定されているのが実情です。

番組制作会社ではエージェントに求人を出していることもあります。番組制作会社へ入社を希望されている方は、エージェントもチェックしたいところです。

放送局の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 放送局の求人サイトランキング【人気のテレビ・ラジオ局に転職!】 All Rights Reserved.