テレビ局の求人

放送局求人サイトTOP >> 業界別の求人動向 >> テレビ局の求人

テレビ局の求人

就職先として人気が高いマスコミ業界。毎年多くの学生が試験を受ける姿が見受けられます。マスコミ業界の中でもテレビ局は就職先として人気が高いのが現状です。しかしあまりテレビ局の求人は見かけないですよね。まずテレビ局は人気が高いため、テレビ局関係の知人に求人の話が直接行くことが少なくありません。中途採用なら尚更、経験があり「この人なら任せられる」という人物が望ましいと考えるのは当然のことです。それでは、一般の人はどうやって求人を探すべきか?というと、インターネットを活用して探すのがおすすめです。テレビ局の求人は人気があることが前提であり、応募者が殺到するケースもしばしばあります。

そのためエージェントに依頼したり、職安などに募集をかけるケースは稀であり、ほとんどが自社のホームページ上で募集を行っています。そうした情報をマメにチェックしている人も多く、募集をかけてもすぐに人が集まり募集打ち切りというのがほとんどです。そうしたことからまずテレビ局の求人を見つけ出すことが最優先課題となるでしょう。

次にテレビ局の待遇についても気になるところですね。マスコミ業界は一般的に給料が高いのが特徴です。ただし最近はアルバイトや契約社員も多いため、社員になれるのはごく一部の有名大学卒業者に限定されていると考えて間違いないでしょう。35歳の平均年収は1位が「フジテレビジョン」で1237.5万円、2位が「朝日放送」で1221.6万円、3位が「日本テレビ放送網」で1170.1万円となっています。

また花形アナウンサーはその他の手当てもつくことから、それ以上の年収をもらっています。こうした有名どころはそれこそ競争率がハンパではありません。

そこでおすすめなのが「ローカルテレビ局」を検討するといったものです。地方にあるローカルテレビ局でも募集を行っています。本当はフジテレビジョンなど大手でメジャーどころを希望していたもののなかなか内定がもらえず、ローカルテレビ局も並行して受ける人は大勢います。ローカルテレビ局でのキャリアがもとで希望のテレビ局に行くというケースもあるため、そうしたことも頭に入れて激戦区の大手テレビ局ではなくあえてローカルテレビ局を受けるというのも1つの手です。

テレビ局に入社できる方法としては、まずコネが1番です。芸能人の子供などは特に入社しやすいのが特徴ですその次は高学歴であることです。ここが最低限のスタートラインとなります。

転職サイト等では裏方やその他のスタッフを募集していることもあるため、そうしたサイトのチェックも欠かすことができません。求人はごく稀ということを念頭に地道に探しまくることが見つけるための秘訣です。

放送局の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 放送局の求人サイトランキング【人気のテレビ・ラジオ局に転職!】 All Rights Reserved.