CGクリエイター

放送局求人サイトTOP >> 職種別の求人動向 >> CGクリエイター

CGクリエイター

近年バラエティ番組やドラマなどを中心にニーズが増えているのが、CGです。現実世界ではどうしても作り出せない世界観を簡単に作り出すことができるため、放送局で番組を制作しているプロデューサーから要望を出すことも多いです。このCGを主に作り出しているのが、CGクリエイターです。彼らはリクエストに答えていきながら、番組にあったCGを作り出していくことになるのです。

映像関連のスタッフということになりますので、カメラマンに近い立場になるでしょう。主な仕事としては、番組などにあった映像の制作や画像、設計図、そしてウェブ上のデザインを担当していきます。最近ではドラマで多くのCGを使うものも増えてきています。各シーンでそれぞれ制作することもありますので、ニーズは非常に高い職種になります。

映像の制作においては、放送局が手がけている番組だけでなく派生した映画やゲーム、そしてアニメーションなどでも使われるCG映像を作成していくことにもなります。

そして、画像の制作においても同様のことがいえます。CGイラストもニーズが高いアイテムとなっています。そして設計図の作成では、CGをデザインする際に最も重要な建築設計図を制作して行ったり、自動車の設計図をCGでデザインすることもあります。最後にウェブデザインは、番組のウェブサイトで使用することになるCGをデザインしていく仕事を任されることになります。

長年働き続けることによってCGクリエイターの仕事は円熟味を増していくでしょう。実際に仕事に就く時には制作する映像会社やCGデザインを行うプロダクションなどで働いていくことが一般的となってきます。しかし、CGデザインの業界で実績を上げていき、やがて有名になることができれば「フリーのCGクリエイター」という形で独立することも可能でしょう。スキルアップの対価は十分にあると言えます。CGソフトの使い方や技術をしっかりと身につけていきましょう。

求人広告をチェックするのは春先から秋ごろがいいでしょう。放送局が新卒者などを一斉に採用しようとする動きがあるためです。ピークとなるタイミングは掴みづらいので、一括で採用させようとする放送局の動きを見忘れてはいけません。転職で放送局に入りたいという方は年齢も気をつけてください。主にCGクリエイターとして働いているのは、30代くらいまでです。関連するCGクリエイター検定などの資格も取得して、採用試験に臨みましょう。

放送局の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 放送局の求人サイトランキング【人気のテレビ・ラジオ局に転職!】 All Rights Reserved.